オープンソースカンファレンス2013Tokushimaに参加しました

2013年3月11日

平成25年3月9日にオープンソースカンファレンス実行委員会の主催によりとくぎんトモニプラザで開催されたオープンソースカンファレンス2013Tokushimaに制御情報工学科が参加しました。オープンソースカンファレンスはオープンソース関連のコミュニティ、企業、団体によりオープンソースの今を伝えるイベントです。今回が徳島県で初めての開催でたくさんの来場者がありました。

制御情報工学科ではオープンソースソフトウェアを利用して開発した校内システムやオープンソースソフトウェアの教育システムMoodleを利用した授業についてのパネルを展示し,教育関係者の方からいろいろ質問を受けました。さらにこのイベントには制御情報工学科の学生がボランティアとして参加しており、イベントの運営を手伝っていました。

参加した学生はイベントに参加することで、オープンソースソフトウェアに関することだけでなく、いろいろなことを学ぶきっかけになったようです。

 

徳島県のマスコット「すだちくん」も参加 展示ブースの説明を受ける学生

関連ワード